Operation Green English page
イベント・新着情報

Operation Green リサーチボランティア募集!

2020.02.27

職種

Operation Green リサーチボランティア

 

仕事内容

IMPACT CONSULTING事業の一環として取り組んでいる、Operation Greenプロジェクトをエコ化施策のリサーチを通じて、推進していただきます。

このプロジェクトでは、環境や社会に対して良い影響を与え、100年先をつくるサステナブルな組織を増やすために、「オフィスや学校等のエコな取組み」にフォーカス。企業やNPOのオフィス、学校などにエコな取組みを導入し、Webやイベントを通じて情報を発信し、サステナブル経営に本気な組織同士が学び合えるプラットフォームを提供することを目的としています。

2018年度からWebサイト「Operation Green」制作のためのリサーチを進め、2019年度は実際に企業にエコ施策の導入を支援してきましたが、2020年度からは、企業だけではなくNPOのオフィスや学校へも、エコ施策導入の支援を広げて行きます。

事業拡大にあたり、海外/国内の企業・学校・自治体のエコ化施策に関するリサーチを必要としています。

 

具体的な業務

国内外の企業・学校・自治体のエコな施策・事例についてのリサーチ 

①企業のエコ施策のリサーチ

 Operation Greenウェブサイトでまとめられている8つの分野・25個のオフィスのエコ施策を実践している海外・国内の事例を30個ほど調べていただき、リサーチシートに追加していただきます。出典元は企業のサステナビリティ・レポートや企業サイト、企業の取組を紹介するウェブメディアを想定しています。

例)Apple、 再生可能エネルギーで 世界的に自社の電力を100%調達(リンク先

②学校のエコ個施策・環境教育のリサーチ

 国内外の学校で行われている環境教育や、プロジェクト型学習等のエコな取組の事例を30個ほど調べていただき、シートに追加していただきます。生徒による環境に配慮したイベント、学校のエコ化プロジェクト、課外活動での環境への取組など、今後Operation Greenが学校教育に導入される際に参考になる事例を集めていただきます。

例)公立学校で気候変動問題の授業を義務化、世界初 イタリア(リンク先

③自治体のエコ個施策・エコ宣言のリサーチ

 国内外の自治体で行われているエコ化施策や、プラスチックゼロ宣言などの自治体の環境に配慮した取組・宣言について30個ほどの事例を調べていただき、リサーチシートに追加していただきます。今後Operation Greenが日本の自治体と協働する際に参考になる事例を集めていただきます。

例)「プラごみゼロ宣言」した町・葉山。渋谷出身の町長が考えていること(リンク先

こちらのリサーチシートを埋めていただきます)

採用人数

3名(①-③それぞれ1名ずつ)

業務量

週に3-5時間程度

勤務地

リモートワークでの業務となります。

期間

3月上旬~3月末(約1か月)

求める条件

・Word、Excel、PowerPoint、インターネットの基本的な作業ができる方

・Earth Companyのミッション・ビジョン、プロジェクトの意義に賛同していただける方

報酬

無償

お申込み

こちらのフォーマットに必要事項を入力してお申込みください。
(応募者多数の場合は選考がございます。予めご了承ください)

問い合わせ先

Operation Green事業担当 

島田  颯(so.shimada@earthcompany.info)


TAGS: ボランティア,