Operation Green English page
イベント・新着情報

LFCコンポストのたいらさんに食の循環を学ぶ!オンライン講座「Stay at home, Eco at home」開催レポート

2020.05.26

LFCコンポストの平さんに食の循環を学ぶ!オンライン講座「Stay at home, Eco at home」開催レポート

2020年5月21日、未来を創る組織のエコシフトを支援するOperation Green主催のオンライン講座の第1回を行いました!

エコシフトを実践する団体や企業の最前線で事業を推進するトップランナーを講師に迎えて全8回のこの講座の第1回の講師は、ローカルフードサイクリング株式会社 代表取締役 たいら由以子氏。今回は「食の循環」をテーマに、コンポストによりみんなでつくる楽しい循環生活について教えていただきました。その内容をレポートします!

土の改善と日々の暮らしをつなげると、安全な野菜ができる!!この講座で学んだ3つのポイント

1.コンポストは、「無農薬の安全な農作物をつくり、食べられる」「健康にもよい」「美味しい」「ゴミも減る」という好循環をつくる

2. 現在排出される2000万トンの食品廃棄物のうち、家庭から出るものは52%。つまり約1000万トンの生ごみがでている

3. その生ごみの9割は水分。コンポストをする人が増え、燃えるごみの生ごみの割合が低下すれば熱効率が向上し、環境にも優しい。

動画公開!

当日の講座内容はこちらからご覧いただけます。ぜひどうぞ!

今回の講座から学んだ、「今日から家でできるエコ」

今回の講座では、「無農薬の美味しい野菜を食べて健康になれるし、エコにもなる」と一石三鳥のコンポストのメリットと、それが家でも簡単にできる!ということを学びました。

「毎日出る生ごみを楽しく簡単に土に返すための簡単なコンポスト」として、設計されたLFCコンポストは、庭がなくてもベランダなどで気軽にコンポストを始められるキット。生ごみ、排水溝のゴミ、タネ、油、コーヒーがら、お茶のでがらし、肉や魚の骨もどんどん入れてコンポストできます。

※画像:オンライン講座で紹介していただいた、平さんがコンポストで育てている野菜たち

コンポスト用のバッグは通気性がよく、臭いもでないように密封性の高いジッパーがついており、lineでスタッフが質問に答えてくれるので、初心者からでも気軽に始められるのが魅力。

「快適じゃないとやっていけない」「おしゃれじゃないと、置きたくない」という平さんのこだわりがつまっています。

生ごみを減らすために、必要な分だけ買ってくること、無駄なく残さずいただくことが大切ですが、生ごみはゼロにはできません。どうしても出てしまう生ごみはこのようにコンポストを試してみると、そこから環境にも自分にも嬉しい循環が始まると感じました。

参加者からは具体的な質問が続々と!

150名以上の参加者のなかには、既にコンポストを実践している方、検討している方も多かったようで、

「1袋に入る生ごみの量は?」
「暑い夏がくると、虫も発生すると思うが、虫は大丈夫でしょうか?」
「季節によってコンポストにかかる期間は変わるのか?」

など具体的な質問をたくさんいただきました。

また、環境系の団体で活動されている方からは、「どうしたら、たいらさんのように、環境のことをみんなに共感して受け入れてもらえるように伝えられるのか?」という質問も。

たいらさんからは、「自然体で自分が思っていることをいえば伝わるのでは。私も苦労してきましたが、『私は』という活動の起点の話をすると伝わりやすくなったと感じました」など、体験に基づいた温かいアドバイスもありました。

コンポストを知ってはいたものの、「大変そうだな」というイメージがあったのですが、たいらさんの話を伺い、私も「これなら簡単に始められそう!」と感じました。(そして早速、LFCコンポストを申し込んでしまいました!)

私もこれからコンポスト1年生として、楽しい循環生活を始めたいと思います。参加してくださった皆様、ありがとうございました!

(レポート:Earth Company 小松紀子)

講師プロフィール

ローカルフードサイクリング株式会社代表取締役 たいら由以子

暮らしに必要なものが地域内で循環する豊かで創造的な暮らしを“循環生活”と定義し、そのための堆肥化の適正技術を広げている。各家庭で簡単に取り組めるコンポストや、地域の有機性廃棄物の堆肥化技術の研究・普及・実践活動を実施。都市部での資源循環のツールとして、ダンボールコンポストとLFCコンポストを開発し、事業を拡大中。日本各地、一部アジアに人材養成・支援やノウハウ移転事業として展開。NPO法人循環生活研究所理事 、NPO法人日本環境保全ボランティアネットワーク理事。


TAGS: オンラインイベント,コンポスト,