Operation Green English page
イベント・新着情報

オンラインイベント「まるごとサスティナビリティ〜いかに学校全体でSDGsを実践するか」レポート!

2021.01.27

1月19日、聖心女子大学グローバル共生研究所主催のセミナーに、すべての組織のエコシフトを目指すOperation Greenとして登壇しました!、当日は高校の先生や大学職員、教育委員会、子どもの居場所づくりに関わる方など、総勢約80名の教育関係者の方にご参加いただきました。みなさま、有り難うございました!

このレポートでは、今回お話しさせて頂いた教育現場で実践することで生まれる教育効果や実践手法などについて共有させていただきます。

1:今いる場所からサスティナブルな社会を実現!Operation Green導入による効果とは

まずは、Operation Green導入の効果についてご紹介させていただきました。

Operation Greenは、いつでも1つの問いからはじまります。「今いる場所からサスティナブルな社会を実現するすために、何ができるだろうか?:WHAT」という問いです。

この包括した問いは、さらに、「なぜ、そんなことを考えなければならないのか?:WHY」という問いを生み出します。この問いから私たちは、世界の社会課題・環境問題の悲惨な状況にふれたり、自分の住む地域の課題を知ることになります。

すると、「私のいる場所は、サスティナブルの社会の実現に貢献できていないのだろうか?」という疑問も生まれます。私たちはこの疑問から、自分たちの普段の行動が課題の一部になっている可能性に気づき、はじめて「実現するために何ができるだろうか?:HOW」という、行動するための問いをもつことが出来るのです。

2:SDGs達成のための教育として~教育現場での「Operation Green for Schools」の特徴

「問いへの解」を探究し、実際にサスティナブルな社会を実現するための行動を起こしていくプロセスは、まさにSDGs達成のための教育(ESD)だと考えています。

セミナーでは、Operation Greenfor Schoolsのもたらす「ESD」としての役割にフォーカスし、私たちが大切にしている考え方・手法として、6つの特徴を1つひととつご紹介しました。

—————————————————————————
Operation Greenfor Schools 6つの特徴

  1. ホールスクール/ホールキャンパスアプローチ
  2. 教育現場からSDGs達成をめざしている
  3. 1つの問いからはじめる
  4. つながりを知る、全体をみる
  5. 多様性の原則にリンクした学び
  6. 生徒の今と未来のwell-beingの実現

—————————————————————————

3:場所を選ばない!Operation Green for Schoolsの進め方

Operation Greenfor Schools は、小学校から大学までの教育の現場だけでなく、、児童クラブ公民館、自然学校など子どもの居場所ならば、どんな場所でも取り組むことができます。そして、できるところから始められます。

たとえば、小学校や中学校など義務教育の現場であれば、インプットやファシリテーションをEarth Companyがしっかりお手伝いします。また、大学などの開かれた教育現場では、プロジェクトをリードするコアグループをつくり、Earth Companyと作戦を考えながら進めていくことができます。

まとめ:サスティナブルな社会の実現は well-beingの実現でもある

Operation Greenfor Schoolsのユニークな点は、「環境問題解決」だけに縛られるものではないことです。

私たちは、生徒たちが学ぶプロセスにある多様性も尊重します。多様性を尊重するということは、自己中心な行動を許すということではなく、お互いに思いやりをもって行動するということ。それは、生徒のwell-beingを実現するための、安心・安全で心地よい場所をつくるということにもつながります

そして、エコシフトによって創るサスティナブルな社会は、環境をまもるだけではなく、未来に生きる人々のwell-beingの実現にもつながっていくのです。

セミナー終了後、参加者からこのようなコメントをいただきました。

多様性を学ぶことは、学んでいる生徒同士の多様性を尊重することにもつながり、それは生徒の今と未来のwell-beingを実現することにもつながるという話が印象に残っています。サステナビリティを考えるということは、環境問題のみと結び付けがちですが、それだけでなく、児童生徒の幸せにもつながるのだと、大きくとらえなくてはいけないなと思いました。

最後に、このようなセミナーでお話しできたこと、感謝申し上げます!

今回のオーガナイザーである、聖心女子大学 永田佳之先生の監修・監訳されている「ハーモニーの教育」は、Operation Green for Schoolsの概念を築いていくうえで、とても参考にさせて頂いている書籍です。Operation Greenfor Schoolsのもたらす世界をより深くしることができるのでおすすめです!

Operation Greenfor Schoolsにご関心のある教育現場のみなさま、ぜひご連絡をおまちしております!


TAGS: オンラインイベント,